|FX MT4|【Multi-symbols-Wilders-DMI】


DOWNLOAD >>


Multi-symbols-Wilders-DMI


|無料インジケーター|
「DMI」を基に通貨ペアの強弱をマルチグラフで表示してくれる。


メインチャートに「表示中の通貨ペア」と「それ以外の通貨ペア」のラインの太さを個別に指定することができます。また、各通貨ペアの色などはパラメーターの設定で変更可能です。


応用難易度★3.5以上はビギナーの方にはお勧めしません

各通貨ペアは相互に影響をし合って動いています。それを加味して相場を分析することが「マルチペア分析」です。

DIEPHO

「マルチタイムフレーム分析」同様に重要な方法ですね。相場分析を一段階厚くすることになり、当然「マルチタイムフレーム分析」との併用になるので慣れていないと「頭がオーバーヒート」します。

本来は相関通貨ペアなどをもとに各チャートを比較分析できれば良いと思うのですが、これは経験豊富な人でないと逆に「混乱を招く」結果になりかねません。

DIEPHO

そういうときに、サポートしてくれるのがこの通貨ペア対比型のインジケーターというわけですね。通貨の相関を見るインジケーターは「一覧型」と「グラフ型」に分かれると思いますが、今回紹介しているインジケーターのような「棒グラフ型」は初心者の方でも扱いやすい気がします。

そう思います。もちろんグラフで対比しているだけでは、「多くの情報」を得ることはできませんが、多すぎる情報は処理できない人には逆に毒になることもあります。まずは「分かりやすいもの」を取り入れていくことがお勧めです。


混雑 イメージ


DIEPHO

「グラフ型」では大まかな相場全体の「流れ」を見ることができます。例えば「今一番強いペアは何か?」「昨日からの流れはどうか?」など。

分かりやすいので、「マルチペア」で分析する足がかりにはなるとは思います。「面倒だからやらない」では先がないですからね。「ひとつ身に着けたら次」の継続が強い相場観に繋がります。

DIEPHO

あまり慣れていない方は、まずは「クロス円とドルストレートの対比」「オセアニア・ロンドン・NY、各市場の通貨ペアを対比」などと、大まかに区切ってみると分かりやすくなると思いますよ!

マーケット時間ごとに影響力を持つ通貨ペアも変わりますからね、そういったところを見るのにも良いかもしれませんね。


※オセアニア通貨

「ニュージーランドドル」・「オーストラリアドル」が絡む通貨ペア



※ロンドン通貨

「ユーロ」「ポンド」が絡む通貨ペア



※NY通貨

「アメリカドル」がからむ通貨ペア


「各市場ごとの個性」・「DMI」に関しては↓にリンクを貼っておきますので、良かったら併せてご覧ください。

マーケットの個性

|無料インジケーター|市場の時間帯を4つに区切ってボックスを表示してくれます。 マーケットの時間帯を4つに分けてわかりやすくしてくれるインジケーターです。デフォルトは、「東京」・「ロンドン」・「ニューヨーク」・[…]

4Sessions(画像)
DMI(ADX)の考え方・計算式

|無料インジケーター|ADXの状況をチャート上の「ローソク足」の色に反映してくれるインジケーター。 「ローソク足」の色を変える条件に「ADXで指定するレベル以上」・「+DIと-DIのクロス」[…]

ADX30超 とDIクロスを条件にした場合

パラメータ/Parameter

Multi-symbols-Wilders-DMI Parameter


インジケーターのインストール手順

1)新しいインジケーターファイルの移行

「MT4」のチャート画面左上のメニュー「ファイル」からデータフォルダを開き、フォルダ「MQL」内のフォルダ「indicators」を開いて、フォルダ内に「ダウンロードしたファイル」をいれてください。

2)ナビゲーターの更新

「MT4」のチャート画面左上のメニュー「表示」を選択し、「ナビゲーター」を開くと、現在インストールされているインジケーターが表示されますので、空欄部分を右クリックして更新を押してください。

3)インジケーターのセット

「ナビゲーター」内に新しいインジケーターが表示されたら、インストール成功です。あとは通常通り「ナビゲーター」から利用したいインジケーターをチャートにドロップしてください。

※更に詳しいインストール方法(動画解説有)はこちらをご覧ください。


このページを読んでくれた方に、お勧めのコンテンツ

FXトレード / チャート 分析【adx-candle-indicator】
「DMI(ADX)」の状況をチャート上の「ローソク足」に反映できる。判定条件をADX、DMIを使ってカスタマイズが可能。
FXトレード / チャート分析【MACD_Overlay】
「MACD」の状況をチャート上の「ローソク足」に反映できる。
FXトレード / チャート 分析【RSI_Candle OverBought-Sold】
「RSI」の状況をチャート上の「ローソク足」に反映できる。


PAGE TOP >>

# 国内(信託保全) /MT4(分析用) / スキャルピング可 / 約定力

Multi-symbols-Wilders-DMI
最新情報をチェックしよう!
error: Content is protected !!