|FX MT4|【Round_Number_Levels_on_off】


DOWNLOAD >>

Round Number_Levels_on_off(画像)


|無料インジケーター|
ラウンドナンバーに引かれるラインを、ボタンでオンオフできます。


非常にシンプルです。100/50/25のボタンがあり、表示させたいボタンを押すことで、チャートにラウンドナンバーが表示されます。又、パラメーター設定で、それぞれのラインの色を変更することができます。

応用難易度 ★3.5以上はビギナーの方にはお勧めしません

多くのトレーダーが意識する ラウンドナンバー、価格がその近辺で何かしらの反応することは多いです。

DIEPHO

MT4の価格表示は妙に小さいですしね、こういうインジケーターはチャート分析中も便利です。又、「ボタンでオンオフ」ができるので、「チャートのゴチャつき」が防げて便利だと思います。

ただ、ボタンの中の「100/50/25」の数字が消えたりすることがあります。まぁ、別にどうでもいいですけど。デフォルト設定での「表示・非表示」設定があったら尚よかったですね。「通貨ペアや時間軸」を変えると線表示が消えます(ボタンを押せば又表示されます)。


パラメータ/Parameter

Round Number_Levels_on_off Parameter

インジケーターのパラメーター設定は、チャート上で「右クリック」、「表示中のインジケーター」から変更したいインジケーターを選択して、「パラメーターの入力」から変更することができます。※基本的にはデフォルト設定のままにしておくことをお勧めします。


インジケーターのインストール手順

1)新しいインジケーターファイルの移行

「MT4」のチャート画面左上のメニュー「ファイル」からデータフォルダを開き、フォルダ「MQL」内のフォルダ「indicators」を開いて、フォルダ内に「ダウンロードしたファイル」をいれてください。

2)ナビゲーターの更新

「MT4」のチャート画面左上のメニュー「表示」を選択し、「ナビゲーター」を開くと、現在インストールされているインジケーターが表示されますので、空欄部分を右クリックして更新を押してください。

3)インジケーターのセット

「ナビゲーター」内に新しいインジケーターが表示されたら、インストール成功です。あとは通常通り「ナビゲーター」から利用したいインジケーターをチャートにドロップしてください。

※更に詳しいインストール方法(動画解説有)はこちらをご覧ください。



ラウンドナンバー(キリ番)

「ラウンドナンバー」というのは、為替レートの「キリの良い数字」のことです、故に「キリ番」とも呼ばれます。例えば、「ドル円」のレートが「110.000」や「110.500」のように、数字の最後が「0」のキリがよくスッキリした番号のこと

ラウンドナンバーは多くの市場参加者が意識しています。そのため、その付近のレートで反発などの”何かしらの動き”が起きることが多いです。何故? まぁ、多種の参加者たちの利益確定などのポイントになりやすいということなのでしょう。

結局「参加者たちが意識するからそうなる」、「そうなるから意識する」、という「卵が先か鶏が先か理論」になってしまいますね。キリ番が効いているな、と思ううちは利用していればよいのかなと思います。



DIEPHO

「キリ番だから逆張り」というのではなく、そこでどういう動きをするのか少し見る必要があると私は思います。相場に勢いがある場合は、平気でぶち抜いてくることもありますので。

また、上位足の環境認識はどのトレードでもマストです!! その上でキリ番がどういう意味合いを持ってくるかを探すとよいと思いますよ


 注目すべきキリ番を見分けて、エントリー条件を追加してみよう!!

前述のとおり、キリ番単体でのエントリーは根拠として弱いので、他の要素と重なるチャートを探し条件を追加することで勝率の向上を図ってみましょう。

  • チャート上で抵抗ラインとして他の根拠が複数ある
  • 上位足の相場感をフォローしているエントリーが可能である
  • ポイントでのプライスアクションを観察し、反転の兆しが見える
  • 損切ラインを抵抗の向こう側に設定した場合のリスクリワードが許容範囲内である
  • マーケットの参入時間や指標発表の前でない
  • ※ここでいう「リスクリワード」は、設定する損切ポイントと利益確定ポイントの利益予想と損失予想の比率

    例をあげれば切りがないのですが、トレード条件は経験と共に増えていくものです。その都度ふさわしいものを経験から判断する必要はあると思います。(結局チャートを眺めている時間の多い奴ほど感が鋭いのです)。

    チャートをよく観察し、戦略をもってエントリーしていくことがトレード技術と期待値の向上につながっていくと思いますよ!!

    このページを読んでくれた方に、お勧めのコンテンツ

    FXトレード / チャート分析【mikko_pinbar】
    マルチタイムでピンバーを検知してくれるインジケーター
    FXトレード / チャート 分析【4Sessions】
    市場の時間帯を4つに区切ってボックスを表示してくれるインジケーター
    FXトレード / チャート分析【Big_Candle】
    一定レンジの平均値幅に対して、目立って大きな動きを示したキャンドルの終値にラインが引かれるインジケーター

    PAGE TOP >>

    # 国内(信託保全) /MT4(分析用) / スキャルピング可 / 約定力

    最新情報をチェックしよう!
    error: Content is protected !!