|FX MT4|【PinBarAlert-v1】


DOWNLOAD >>


PinBarAlert-v1 画像


|無料インジケーター|
セットすると、ピンバーが出現したタイミングで「アラート」を鳴らしてくれます。


このインジケーターでは、ピンバーの定義をパラメーターで設定することができます。「PBRatio」=ローソク足の実体が全体に占める割合(実体の長さでフィルタリング)。「PBTrail」=ヒゲ部分がローソク足全体に占める割合(ヒゲの長さでフィルタリング)


応用難易度★3.5以上はビギナーの方にはお勧めしません

ピンバーの位置に小さな点(大きさなどはパラメーター設定で変更可能です)が表示されるので、相場を俯瞰してみているときにも場所がわかりやすくていいですね。

DIEPHO

アラート機能がついているインジケーターはとても便利ですが、アラート機能発動条件が低く頻繁にアラートがなるようなものは、チャートを変更するたびにピコピコいって結構ストレス。アラートやメッセージの表示は、必要なインジケーターに絞ることがお勧めですよ。

※Pinbar(ピンバー)に関してはこちらのページで簡単な解説と私見を紹介しています、良かったら併せてご覧ください。(DIEPHO)

パラメータ/Parameter

PinBarAlert-v1 Parameter


インジケーターのパラメーター設定は、チャート上で「右クリック」、「表示中のインジケーター」から変更したいインジケーターを選択して、「パラメーターの入力」から変更することができます。※基本的にはデフォルト設定のままにしておくことをお勧めします。


インジケーターのインストール手順

1)新しいインジケーターファイルの移行

「MT4」のチャート画面左上のメニュー「ファイル」からデータフォルダを開き、フォルダ「MQL」内のフォルダ「indicators」を開いて、フォルダ内に「ダウンロードしたファイル」をいれてください。

2)ナビゲーターの更新

「MT4」のチャート画面左上のメニュー「表示」を選択し、「ナビゲーター」を開くと、現在インストールされているインジケーターが表示されますので、空欄部分を右クリックして更新を押してください。

3)インジケーターのセット

「ナビゲーター」内に新しいインジケーターが表示されたら、インストール成功です。あとは通常通り「ナビゲーター」から利用したいインジケーターをチャートにドロップしてください。

※更に詳しいインストール方法(動画解説有)はこちらをご覧ください。

このページを読んでくれた方に、お勧めのコンテンツ

FXトレード / チャート分析【FibTool3】
フィボナッチラインの「レベル」「それぞれの色」など自由にカスタマイズ
FXトレード / チャート分析【mikko_pinbar】
マルチタイムフレームで検出可能な「ピンバー」
FXトレード / チャート 分析【Candle_OutsideBar_HL_LEV】
「包み足」の出た場所にラインをひいたり、キャンドルの色を変更したりできる


PAGE TOP >>

# 国内(信託保全) /MT4(分析用) / スキャルピング可 / 約定力

PinBarAlert-v1 画像
最新情報をチェックしよう!
error: Content is protected !!