|FX MT4|【Smoothed_HAS_alerts_button 1.02】


DOWNLOAD >>

Smoothed_HAS alerts button 1.02


無料インジケーター
ボタンで「オンオフ」できる平均足スムーズドです。


パラメータの設定で仕様を細かくカスタマイズできる平均足スムーズドバンドインジケーターです。バンド平均化の期間はパラメーター設定で変更が可能です。


応用難易度 ★3.5以上はビギナーの方にはお勧めしません

DIEPHO

平均足を更に平均化したバンド。相場の押し目やトレンドが見やすく、割と人気が高いインジケーターみたいです。

トレードのルール化を単純にできそうな感じですが、いずれにせよキャンドルの動向だけではなく「相場の波」や「複数時間足」での環境認識(方向性の確認)はマストです。

DIEPHO

「平均足」は分かりやすいし、扱いやすいので世界中にユーザーがいるみたいです。海外では「HEIKENASHI(へいけんあし?)」と呼ばれています。もともと、「足数本レベル」での値動き・強弱を分かりやすくするような規模のものですが。

「平均足の上位版」のような雰囲気をかもし出してますけど、別にそういう訳ではありません。判断基準の「期間」が広くなったという認識ですね。

DIEPHO

ちなみに設定期間を短くすることで、ほとんど通常の平均足と同じようなインジケーターになります。


Smoothed_HAS_alerts_button 1.02 Parameter 設定[ SMA2 EMA1]


DIEPHO

また、表示モードを「ラインモード」にすると、こうなります。


Smoothed_HAS_alerts_button 1.02 Display Line mode
HAS Parameter Line mode


DIEPHO

ヒストグラムモードで「バンド」として利用する場合、移動平均線と似たような使い方が出来ます。平均足特有の「ヒゲ」の概念については、やや「クセ」のある動き方をしますが一応継承されているようです。


2emaとヒストグラムモードのHASを表示してみた。


DIEPHO

↑↑↑このサイトで紹介している「2本のEMAを使用するインジケーター」と一緒に表示させてみました。バンド機能としてはほぼ同様のことが出来ます。

2本のEMAのクロスで色が変わるインジケーター(無料)

|無料インジケーター|2本の「EMA(指数平滑移動平均線)」を利用し、色の変わる平均線をひいてくれます。 EMAの短期線が長期線を ゴールデンクロス(上抜け)したら緑色に、短期線が長期線をデッドクロス(下抜け)[…]

2-ema-color-alerts-indicator button(画像)
DIEPHO

この辺は好みで使い分ければよいのではないでしょうか。「通常の平均足」と「ローソク足」の見方の違いについては、下で簡単な解説を作りましたのでよかったらついでにご覧ください。

アラート機能なども備えていて、非常にカスタマイズ性が高く、ユーザーによって色々な使い方ができそうなインジケーターですね。


パラメータ/Parameter

Smoothed_HAS_alerts_button 1.02 Parameter

インジケーターのパラメーター設定は、チャート上で「右クリック」、「表示中のインジケーター」から変更したいインジケーターを選択して、「パラメーターの入力」から変更することができます。※基本的にはデフォルト設定のままにしておくことをお勧めします。


インジケーターのインストール手順

1)新しいインジケーターファイルの移行

「MT4」のチャート画面左上のメニュー「ファイル」からデータフォルダを開き、フォルダ「MQL」内のフォルダ「indicators」を開いて、フォルダ内に「ダウンロードしたファイル」をいれてください。

2)ナビゲーターの更新

「MT4」のチャート画面左上のメニュー「表示」を選択し、「ナビゲーター」を開くと、現在インストールされているインジケーターが表示されますので、空欄部分を右クリックして更新を押してください。

3)インジケーターのセット

「ナビゲーター」内に新しいインジケーターが表示されたら、インストール成功です。あとは通常通り「ナビゲーター」から利用したいインジケーターをチャートにドロップしてください。

※更に詳しいインストール方法(動画解説有)はこちらをご覧ください。


平均足

平均足、コマ足、海外ではHeiken Ashiとも呼ばれます。「実体部分(始値~終値)が平均化されたろうそく足」を表示します。平均足は(陽線・陰線)が相場のトレンド方向に統一されやすくなります。又、始値と終値の定義が通常と違うということは「ヒゲに対する考え方が変わる」ということを意味します。


平均足通常のろうそく足
Heiken Ashi 画像通常のろうそく足(画像)

一般的な平均足の捉え方
  • 陽線:上昇の勢いが続いている(強気相場)
  • 陰線:下降の勢いが続いている(弱気相場)
  • 実体が前の足より短い:陽線なら上昇の勢いが、陰線なら下降の勢いが弱まっていることを示唆
  • 陽線の下ヒゲは上昇の勢いに陰りが出てきたことを示唆(下ヒゲは安値位置。下降力を表す)
  • 陰線の上ヒゲは下降の勢いに陰りが出てきたことを示唆(上ヒゲは高値位置。上昇力を表す)
  • ピンバーに関しては、通常のろうそく足とほぼ同様に捉えます
  • ※ヒゲの解釈が通常のろうそく足とは正反対になることに注意!!

平均足の計算式
  • 始値:(ひとつ前の平均足の始値+ひとつ前の平均足の終値)/2
  • 終値:(始値+高値+安値+終値)/4
  • 高値・安値:通常のろうそく足と同じです

このページを読んでくれた方に、お勧めのコンテンツ

FXトレード / チャート分析【Averages ribbon 3】
2本の相場の方向で色が変わる移動平均線。移動平均線の「期間」や「種類」など細かくカスタマイズ可能。(マルチタイムフレーム対応)
FXトレード / チャート分析【Parabolic Sar alerts mtf button】
パラボリックにアラート機能を搭載(マルチタイムフレーム対応)
FXトレード / 手法 テンプレート【IS TYPE TRD HEIKINASHI BLK/SIL】
相場の「方向感」と「押し目」を捉えやすくすることに特化した、扱いやすく人気のテンプレート。

PAGE TOP >>

# 国内(信託保全) /MT4(分析用) / スキャルピング可 / 約定力

Smoothed_HAS alerts button 1.02
最新情報をチェックしよう!
error: Content is protected !!