|FX MT4|【Pin Bar Dashboard】


DOWNLOAD >>


Pin Bar Dashboard イメージ画像


|無料インジケーター|
指定した「全通貨ペア」「全タイムフレーム」の「ピンバー」の出現を監視


ピンバーの出現でアラート機能の他、直近のピンバーの位置にマークを付けてくれます。また、サブウィンドウにピンバーが出現した「通貨ペア」・「時間足」を一覧で表示してくれます。


応用難易度★3.5以上はビギナーの方にはお勧めしません

これはすごいですね。正直驚きました。何がすごいかというとその機能の高さと守備範囲の広さです。

DIEPHO

1枚のチャートで、「指定通貨ペアの全チャート」、「全時間足」を監視できます。たしかにこれはすごい。

機能性も高くて「通貨ペア順」「時間足順」「時間経過順」などソート順を指定できます。又ダッシュボードの項目をクリックすることでその並び順を一時的に変更することもできます。


Ascendent(昇順)Descending(降順)


ダッシュボードのタイトル部分でソート順を変更することもできます。


DIEPHO

「EXCEL」みたいですね。ボードの右端にある「ピンバーの出現通貨ペア」のボタンをクリックするとチャートがその通貨ペア・時間足に変更されます。無料の癖にだいぶ気が利いている仕様です。



ピンバーは、キャンドル1つ単位の小さなものですから、当然他の動機と組み合わせてチャートを分析する必要はありますが、その出現は特殊な意味を持ちます。

DIEPHO

デフォルトのままだとピンバーを検出しまくります。でも、検出時間足を指定できるので、メインタイムフレームより上位足に設定することで、監視レベルをフィルタリングできます。上位足のピンバーは下位足のV時(逆V時)。意外に侮れないですよ。


Pin Bar Dashboard Parameter2


無料とは思えない高い機能を持つインジケーターです。

DIEPHO

ちなみに、(Bearish/Bulissh)OVBや、DBLHC、DBHLCの検知機能もあるようですが、なかなか検出されていない様子なので、こちらは気にしないで良さそうです。

DIEPHO

ローソク足のパターンについては↓に解説を作っているのでよろしければそちらをご参照ください。

海外で人気の「ローソク足」プライスパターン

|無料インジケーター|海外で人気のローソク足単位でのプライスパターンを検知してくれます。 このインジケーターはスキャンするローソク足の数や、検知するローソク足の「パターン」を選択すること[…]

MQLTA MT4 Pattern Detector
ピンバーについて

 プロが「本気で選ぶ」傑作インジケーター・レビュー有 |無料インジケーター|マルチタイム(上位足)のピンバーを検知し、分かりやすくレクタングルを描いてくれます。 「上位足」のピンバーの位置にボッ[…]

mikko_pinbar(画像)

パラメータ/Parameter

Pin Bar Dashboard Parameter


インジケーターのインストール手順

1)新しいインジケーターファイルの移行

「MT4」のチャート画面左上のメニュー「ファイル」からデータフォルダを開き、フォルダ「MQL」内のフォルダ「indicators」を開いて、フォルダ内に「ダウンロードしたファイル」をいれてください。

2)ナビゲーターの更新

「MT4」のチャート画面左上のメニュー「表示」を選択し、「ナビゲーター」を開くと、現在インストールされているインジケーターが表示されますので、空欄部分を右クリックして更新を押してください。

3)インジケーターのセット

「ナビゲーター」内に新しいインジケーターが表示されたら、インストール成功です。あとは通常通り「ナビゲーター」から利用したいインジケーターをチャートにドロップしてください。

※更に詳しいインストール方法(動画解説有)はこちらをご覧ください。


このページを読んでくれた方に、お勧めのコンテンツ

FXトレード / チャート分析【PinBarAlert-v1】
監視中のチャートでピンバーの出現をお知らせしてくれるインジケーター。
FXトレード / チャート 分析【Double-Tops-Bottoms】
ダブルトップ・ダブルボトムが出現した位置にラインをひいてくれるインジケーター。
FXトレード / チャート 分析【Candle_OutsideBar_HL_LEV】
OutsideBar(包み足)を検知してくれるインジケーター


PAGE TOP >>

# 国内(信託保全) /MT4(分析用) / スキャルピング可 / 約定力

Pin Bar Dashboard イメージ画像
最新情報をチェックしよう!
error: Content is protected !!