|FX MT4|【Time Frame Display V3】


DOWNLOAD >>


Time Frame Display V3


|無料インジケーター|
MT4の見にくいタイムフレームと、シンボル(通貨ペア)表示を見やすく表示。


インジケーターをチャートにセットすると、指定した位置にシンボル:時間足が表示されます


応用難易度★3.5以上はビギナーの方にはお勧めしません

DIEPHO

「MT4」の「分かりにくい・見にくい」を改善するシリーズ。

こういうインジケーターが実は一番好きです。たしかに、「時間足」「シンボル(通貨ペア)」は見えにくいですね。特に複数画面を表示している場合、デフォルトのままだととてもイライラすると思います。

DIEPHO

視力がとても良いならいいかもしれませんが、基本的にはモニターからある程度の距離を置きますし、見えないですよね。ストレスを低くするためにも、なにかしらこれ系のインジケーターが必要にはなりますよね。

そもそもなんでこんなに小さいのだと。いやがらせかとさえ思いますよ。

DIEPHO

パラメーターでインジケーターの「コーナー位置」、「詳細位置」、「フォントサイズ」、「カラー」を設定します。


●Corner_Position_Text
「0」左上「1」右上「2」左下「3」右下



●X_Position_Text
横のマージン。数値分コーナーから距離を取ります。



●Y_Position_Text
縦のマージン。数値分コーナーから距離を取ります。


何かの指標になるものではありませんが、「MT4ユーザー」なら誰にでも役立つインジケーターだと思います。


パラメータ/Parameter


インジケーターのインストール手順

1)新しいインジケーターファイルの移行

「MT4」のチャート画面左上のメニュー「ファイル」からデータフォルダを開き、フォルダ「MQL」内のフォルダ「indicators」を開いて、フォルダ内に「ダウンロードしたファイル」をいれてください。

2)ナビゲーターの更新

「MT4」のチャート画面左上のメニュー「表示」を選択し、「ナビゲーター」を開くと、現在インストールされているインジケーターが表示されますので、空欄部分を右クリックして更新を押してください。

3)インジケーターのセット

「ナビゲーター」内に新しいインジケーターが表示されたら、インストール成功です。あとは通常通り「ナビゲーター」から利用したいインジケーターをチャートにドロップしてください。

※更に詳しいインストール方法(動画解説有)はこちらをご覧ください。


このページを読んでくれた方に、お勧めのコンテンツ

|FX MT4|【Price_Scale_wRound_Numbers_v1.01】
「MT4」の小さくて見えにくい価格ゲージを見やすくカスタマイズ。
|FX MT4|【pipsometer_decimal_edit_2】
チャートに表示中のシンボル(通貨ペア)のポジション状況をシンプルに表示。
|FX MT4|【OnlyRunningTradesBuySell】
ポジションを持っているときに、エントリー位置から現在地までを結ぶラインをひいてくれるインジケーター。


PAGE TOP >>

# 国内(信託保全) /MT4(分析用) / スキャルピング可 / 約定力

Time Frame Display V3 i Catch
最新情報をチェックしよう!
error: Content is protected !!