|FX MT4|【Price_Scale_wRound_Numbers_v1.01】


DOWNLOAD >>


Price_Scale_wRound_Numbers_v1.01 イメージ


|無料インジケーター|
チャート右側に見やすいプライスゲージを表示してくれます。


「MT4」の小さくて見にくい価格表示をカスタマイズ、表示間隔、価格フォントなど細かく設定でき、又デフォルトの価格ゲージ表示の「ON/OFF」も選ぶことができます。


応用難易度★3.5以上はビギナーの方にはお勧めしません

確かにデフォルトのMT4の価格のゲージの値は小さくて見にくいです、なんなんですかね一体。このインジケーターはパラメーターの設定で自分の好みに合わせて価格の表示を変えられるのが良いですね。キリ番を意識するのにも使えます。

DIEPHO

この数値表示の「小さくて見にくい問題」はMT4のあるあるですからね。でも、そういう問題が次々解消されていくのもこの「MT4」の良いところ、圧倒的なユーザー数のお陰ですね。

あえて意見を言わせてもらうなら、タイムフレームごとに「表示の切り替え」ができたらもっと良いなとは思います。次のバージョンに期待します。


インジケーターの表示設定イメージギャラリー

デフォルトデフォルト+インジケーターデフォルト表示なし

パラメータ/Parameter

Price_Scale_wRound_Numbers_v1.01parameter

インジケーターのパラメーター設定は、チャート上で「右クリック」、「表示中のインジケーター」から変更したいインジケーターを選択して、「パラメーターの入力」から変更することができます。※基本的にはデフォルト設定のままにしておくことをお勧めします。


インジケーターのインストール手順

1)新しいインジケーターファイルの移行

「MT4」のチャート画面左上のメニュー「ファイル」からデータフォルダを開き、フォルダ「MQL」内のフォルダ「indicators」を開いて、フォルダ内に「ダウンロードしたファイル」をいれてください。

2)ナビゲーターの更新

「MT4」のチャート画面左上のメニュー「表示」を選択し、「ナビゲーター」を開くと、現在インストールされているインジケーターが表示されますので、空欄部分を右クリックして更新を押してください。

3)インジケーターのセット

「ナビゲーター」内に新しいインジケーターが表示されたら、インストール成功です。あとは通常通り「ナビゲーター」から利用したいインジケーターをチャートにドロップしてください。

※更に詳しいインストール方法(動画解説有)はこちらをご覧ください。


このページを読んでくれた方に、お勧めのコンテンツ

FXトレード / チャート分析【nn_Crosshair_Sync_2_1_3】
MT4標準機能にない、クロスラインを他チャートに同期して表示させるインジケーター
CleanupAll_Objects(無料スクリプト)
「指定したチャート」に表示されたオブジェクトを一括消去
DeleteAllObjects(無料スクリプト)
「全チャート」に表示されたオブジェクトを一括消去


PAGE TOP >>

# 国内(信託保全) /MT4(分析用) / スキャルピング可 / 約定力

Price_Scale_wRound_Numbers_v1.0 1アイキャッチ
最新情報をチェックしよう!
error: Content is protected !!