|FX MT4|【Dashboard_Multi WPR_2】


DOWNLOAD >>


Dashboard_Multi WPR_2 - 使用イメージ


|無料インジケーター|
任意に設定できる「WPR(Williams’ Percent Range、%R)」を使用して、「複数通貨ペア」の強弱を監視するダッシュボードを表示


「WPR(ウィリアムズ%R)」を利用し、任意で設定する、「上限ラインより上」・「下限ラインより下」・「上限・下限ラインを超えていない状態」でダッシュボードを色分けする。※このインジケーターはマルチタイムフレームで一覧を表示するタイプです。


応用難易度★3.5以上はビギナーの方にはお勧めしません

「マルチタイムフレーム」「マルチペア」で、「相場過熱感」「方向感」を監視するボード。複数チャートを監視し続ける負担を軽減し、相場全体を見渡す前の「ガイド役」をしてくれます。

DIEPHO

相場を分析するとき、「まず相場全体の雰囲気を捉えること」は重要です。それがたとえ「私はUSD/円しか触らない」といった方であっても欠かせないプロセスだと思います。ある程度経験のあるトレーダーなら、「マルチタイムフレーム分析」はもちろんのこと「マルチペア分析」を取り入れてますよね

もちろんその分複雑な分析になりますが、「勝つためには是非抑えておきたいですね」。まだトレーダー歴が浅くても、少し経験を積んできたのなら、まずはこういったシンプルなダッシュボードの監視から始めてみる、ということならそうは難しくないと思います

DIEPHO
とにかく何事も嫌厭せず、まずは挑戦し次に慣れるということですね、理解したなら不要であれば切り捨てればよいですし、「試してみる・やってみる」って大事ですよね。


DIEPHO

つまりは全体の動きを感じる「クセ付け」です。そういった必要性があるからこういったインジケーターも出てくるのでしょうし、需要に応じた情報量の多さも「MT4」の「ユーザー数」の恩恵です。活用できるものは活用しましょう。

複数チャートを監視するトレーダーにとって、常に全チャートを見続けるのはパワーが必要ですからね。少しあいまいでも全体を俯瞰して見ることができるインジケーターが必要だったということでしょう。


スポットライト イメージ


DIEPHO

ということで、相場全体の環境を示す「ダッシュボード系」のインジケーターはいくつか作られています。ただ「このインジケーターの良いところ」は、セルの色分けと同時に、「数値」が表示されているところかなと私は思いました。意外に使う。

そこは好みが分かれるかもしれませんが、色分けだけだと細かいところまでは見えませんからね。「上位足」だけではなく「下位足」も表示されてますし、最終的なエントリーの位置に条件を付けるのにも良いかもしれませんね

DIEPHO

「環境認識」➡「大きな波」➡「中くらいの波」、エントリーを決めたら「小さな波」で位置関係を見て可能な限り引き寄せる。たとえトレードの時間軸が長くても、エントリー後の含み損は出来るだけ避けたいですからね。


注意 イメージ


注意したいのは、このボードは「WPI」を使っているので「数値は常にマイナス」を示します。そして、「数値が低い方が相場が強い」というところは注意したいですね。同型の「RSI」などを使ったものとは見かたが変わります。

DIEPHO
ちなみにWPRに関してはこちらに解説がありますので、よろしければあわせてご覧ください。

パラメータ/Parameter

Dashboard_Multi WPR_2 Parameter


インジケーターのインストール手順

1)新しいインジケーターファイルの移行

「MT4」のチャート画面左上のメニュー「ファイル」からデータフォルダを開き、フォルダ「MQL」内のフォルダ「indicators」を開いて、フォルダ内に「ダウンロードしたファイル」をいれてください。

2)ナビゲーターの更新

「MT4」のチャート画面左上のメニュー「表示」を選択し、「ナビゲーター」を開くと、現在インストールされているインジケーターが表示されますので、空欄部分を右クリックして更新を押してください。

3)インジケーターのセット

「ナビゲーター」内に新しいインジケーターが表示されたら、インストール成功です。あとは通常通り「ナビゲーター」から利用したいインジケーターをチャートにドロップしてください。

※更に詳しいインストール方法(動画解説有)はこちらをご覧ください。


このページを読んでくれた方に、お勧めのコンテンツ

FXトレード / チャート分析【RSI_Monitor_1.01 button】
「オシレーター」RSIを利用しマルチタイムで相場の状況をカラーで示すドットを表示
FXトレード / チャート分析【MACD_Overlay】
MACDの状況をチャートの「ローソク足」に反映させるインジケーター
FXトレード / チャート 分析【Aroon & alerts mtf nmc】
マルチタイムフレームで順張りを意識するオシレーター「Aroon」を表示するインジケーター。アラート機能付き。


PAGE TOP >>

# 国内(信託保全) /MT4(分析用) / スキャルピング可 / 約定力

Dashboard_Multi WPR_2 - 使用イメージ
最新情報をチェックしよう!
error: Content is protected !!