|FX MT4|【fractals – adjustable period trend lines mtf】


DOWNLOAD >>


fractals - adjustable period trend lines mtf


|無料インジケーター|
相場の波の「高値・安値」を基準に、トレンドラインをひいてくれます。


トレンドラインは、「サポート・レジスト」それぞれに、未完成 [uncompleted] 完成 [completed] の2種類が表示されます。又このインジケーターはマルチタイムフレームに対応しています。

fractals - adjustable period trend lines mtf Parameter


応用難易度★3.5以上はビギナーの方にはお勧めしません

よくある「高値・安値」を利用したトレンドライン系インジケーターですが、リペイントされるラインと、されないラインの2つが表示されます。

DIEPHO

トレンドライン系のインジケーターを参考にしている方はこう考えたことがあると思います。「どんどんリペイントされて根拠が固まらない」。



たしかに、そうなんですよね。リペイントには良い面と悪い面があります。

DIEPHO

良い面は、もちろん相場の動きに合わせて最新の状態を保ってくれることですが、それが悪い面でもあります。エントリーや分析の根拠にトレンドラインを使用した場合、ラインが動くと、その履歴が残らない。そのときの分析根拠がずれてきてしまいます。

そうですね、このインジケーターは、リペイントする現行のラインと、リペイントしない完成されたラインがあるので、過去の参加者たちの動向を想像するのに役に立つ、ということでしょうか。


fractals - adjustable period trend lines mtf 他の分析と併せた場合


DIEPHO

考え方は色々あると思いますが、そこは特徴的だと感じました。ちなみに、設定した期間が経過すれば、ラインは更新されるようです。「良くも悪くも」チャートに過去のラインがずっと残ることはありません。

DIEPHO

こちらで似ているインジケーターを紹介しています。こちらはもっと多くのラインを残します。

期間ごとに、相場の「高値・安値」を基準としたトレンドラインをひく。

|無料インジケーター|相場の波の高値・安値を起点として複数の移動平均線を描いてくれます。 「短期」「中期」の指定する2つの期間で「高値・安値」を結ぶトレンドラインを描きます。最新のライン[…]

WATL-Open Source buttonfractals [duration 100 200]

パラメータ/Parameter

fractals - adjustable period trend lines mtf Parameter


インジケーターのインストール手順

1)新しいインジケーターファイルの移行

「MT4」のチャート画面左上のメニュー「ファイル」からデータフォルダを開き、フォルダ「MQL」内のフォルダ「indicators」を開いて、フォルダ内に「ダウンロードしたファイル」をいれてください。

2)ナビゲーターの更新

「MT4」のチャート画面左上のメニュー「表示」を選択し、「ナビゲーター」を開くと、現在インストールされているインジケーターが表示されますので、空欄部分を右クリックして更新を押してください。

3)インジケーターのセット

「ナビゲーター」内に新しいインジケーターが表示されたら、インストール成功です。あとは通常通り「ナビゲーター」から利用したいインジケーターをチャートにドロップしてください。

※更に詳しいインストール方法(動画解説有)はこちらをご覧ください。


このページを読んでくれた方に、お勧めのコンテンツ

|FX MT4|【TrueTL V1.01】
相場の「更新波」を利用し、「アウタートレンドライン・インナートレンドライン」を引いてくれます
|FX MT4|【Object_Select_1_Click】
ラインなどのチャート上のオブジェクトの操作を快適にしてくれるインジケーター。
|FX MT4|【Trend Bands button】
相場の「高値」「安値」を先行させてつくるバンドをつくる、ドンチャンチャネルに似ているインジケーター


PAGE TOP >>

# 国内(信託保全) /MT4(分析用) / スキャルピング可 / 約定力

fractals - adjustable period trend lines mtf 他の分析と併せた場合
最新情報をチェックしよう!
error: Content is protected !!