|FX MT4|【II_SupDem_v2.33s2o】


DOWNLOAD >>


Ⅱ_SupDem_v2.33s2o(画像)

|無料インジケーター|
トレーダーに意識されやすいサポートゾーン(サポートライン)、レジスタンスゾーン(レジスタンスライン)を表示してくれます。


相場の波の高値や安値付近で、抵抗になりえる価格帯をゾーンで示してくれる。抵抗が強そうなゾーンと弱そうなゾーンを色分けしたり、一度跳ね返されたゾーンの色を変えたりと、パラメーターはかなり細かく設定が可能です。又このインジケーターはマルチタイムに対応しています。


応用難易度 ★3.5以上はビギナーの方にはお勧めしません

相場の波の頂点あたりでのプライスアクションを利用しているようです。相場の進行方向に対しての反発精度が高いゾーンを表示していますね。

DIEPHO

マルチタイムフレームに対応しているので、「上位足」の設定で表示するのがポイントですね!!

確かに、「上位足」の動向は「下位足」に優先します。実際「何か強い理由がなければ」上位足のゾーンを何の抵抗もなく抜ける確率は少ないでしょう。
しかし上位足の抵抗は上位足の時間軸で反応するものです。下位足チャートにおいては「反発に時間を要する場合もある」ことは注意したいですね。

抵抗 イメージ

DIEPHO

似ているロジックで抵抗ゾーンを示すインジケーターはいくつかありますが、利益確定目標にもなりますし、ひとつはもっておいて良いインジケーターではないでしょうか。

DIEPHO
【INDI-STOCKs pro】では、複数のMT4での動作テストをしています。使いやすさやカスタマイズ性でみてお勧めできますよ!!

パラメータ/Parameter

Ⅱ_SupDem_v2.33s2o Parameter


インジケーターのパラメーター設定は、チャート上で「右クリック」、「表示中のインジケーター」から変更したいインジケーターを選択して、「パラメーターの入力」から変更することができます。※基本的にはデフォルト設定のままにしておくことをお勧めします。


※インジケーターのインストール方法に関してはこちらのページをご参照ください(動画有)

このページを読んでくれた方に、お勧めのコンテンツ

FXトレード / チャート分析【Mano Rounder】
キリ番(ラウンドナンバー)に自動でラインをひくインジケーター
FXトレード / チャート分析【MTF_OHLC_Price_Line】
「ローソク足」の4本値(始値・高値・安値・終値)から選択したラインをひくインジケーター
FXトレード / チャート分析【WT_Lineas_v2.5)】
指定した起点から伸びるトレンドラインをひくことが出来る。タッチアラート機能有

PAGE TOP >>

# 国内(信託保全) /MT4(分析用) / スキャルピング可 / 約定力

Ⅱ_SupDem_v2.33s2o(画像)
最新情報をチェックしよう!
error: Content is protected !!