|FX MT4|【MA 3 Dashboard】


DOWNLOAD >>


MA 3 Dashboard


|無料インジケーター|
3本の移動平均線を使って、相場の方向性を「マルチタイムフレーム」「マルチペア」で監視するダッシュボードを表示します。


また、このインジケーターにはダッシュボード上の「通貨ペア」や「時間足」をクリックすると、チャートが切り替わる機能がついてます。


応用難易度★3.5以上はビギナーの方にはお勧めしません

使い勝手が良い全体環境監視型インジケーターです。ダッシュボード+通貨ペア・タイムフレーム変更機能の組み合わせ。このタイプのインジケーター、最近増えてきましたね。

DIEPHO

たしかに、ボタンで「ON/OFF」機能と、「通貨ペア変更」機能は、あると便利な付随機能としてかなり人気ですね。ちょっとした便利さが結構な使い心地を生み出します。

ちなみにこのダッシュボードは移動平均線を使って、複数通貨ペアの動向を監視しますが、ロジックが少し面白いです。

DIEPHO

「基準値を高値とした中期間の移動平均線」と「基準値を安値とした中期の移動平均線」でチャネルを作り、「短期の移動平均線」がチャネルの上限・下限を超えたところで色が変わるのですね。



「移動平均線」の設定数値はボード上部に表示されます。デフォルトは「100移動平均線チャネルと、21移動平均線」。短期線のデッドクロスで青、ゴールデンクロスが赤、チャネル中央ではグレイにパネルが点灯します。

DIEPHO

「通貨ペア」や使用する「タイムフレーム」は任意で選択ができますので、自分の監視通貨に絞って使用してください。使い心地のよいインジケーターだと思いますよ。


パラメータ/Parameter

MA 3 Dashboard Parameter


インジケーターのインストール手順

1)新しいインジケーターファイルの移行

「MT4」のチャート画面左上のメニュー「ファイル」からデータフォルダを開き、フォルダ「MQL」内のフォルダ「indicators」を開いて、フォルダ内に「ダウンロードしたファイル」をいれてください。

2)ナビゲーターの更新

「MT4」のチャート画面左上のメニュー「表示」を選択し、「ナビゲーター」を開くと、現在インストールされているインジケーターが表示されますので、空欄部分を右クリックして更新を押してください。

3)インジケーターのセット

「ナビゲーター」内に新しいインジケーターが表示されたら、インストール成功です。あとは通常通り「ナビゲーター」から利用したいインジケーターをチャートにドロップしてください。

※更に詳しいインストール方法(動画解説有)はこちらをご覧ください。


このページを読んでくれた方に、お勧めのコンテンツ

|FX MT4|【Pin Bar Dashboard】
指定する「全通貨ペア」「全タイムフレーム」の「ピンバー出現」を監視、お知らせしてくれるパワフルなインジケーターです。
|FX MT4|【Yesterday Breakout button 1.02】
指定する「通貨ペア」の「前日高値・安値」ブレイクを監視お知らせしてくれるインジケーターです。
|FX MT4|【Dashboard_Multi WPR_2】
オシレーター(WPR)を使用し、指定する「通貨ペア」の強弱をマルチタイムフレームで監視してくれるインジケーターです。


PAGE TOP >>

# 国内(信託保全) /MT4(分析用) / スキャルピング可 / 約定力

MA 3 Dashboard
最新情報をチェックしよう!
error: Content is protected !!