|FX MT4|【On_Chart_Symbol】


DOWNLOAD >>


On_Chart_Symbol


|無料インジケーター|
チャートに表示中のシンボル(通貨ペア)を表示してくれます。


インジケーターを表示する「コーナー:0左上、1右上、2左下、3右下」・「縦横の位置」・「色」・「大きさ」などを任意に設定することができます。


応用難易度★3.5以上はビギナーの方にはお勧めしません

非常にシンプル。MT4の分かりにくい「通貨ペア」を分かりやすく表示してくれる。それだけのインジケーターです。

DIEPHO

「それだけ」まさにそうなんですが、意外とありそうで無いインジケーターなんですよね。


On_Chart_Symbol 分かりにくい「通貨ペア」を大きく表示


DIEPHO

「単一通貨ペア」だけを見ているならいいのですが、複数を同時に監視していると、通常の「MT4」の表示では不便なんですよね。ちょっとした勘違いを起こす原因になったり。

そうですね、「分かりやすさ」はとても大切ですからね。トレードに慣れてくると、多くの人はインジケーターを厳選すると思います。出来るだけ不必要なものを削ぎ落していくわけですが、その理由はチャートの見やすさを求めるからです。

DIEPHO

このインジケーターは「余計なものはいらない、ただチャートを見やすくしたい。」そんな方にお勧めですよ。

DIEPHO

似たようなインジケーターで「MT4の分かりにくい価格表示を分かりやすく」するインジケーターも紹介しています。

MT4の見にくい価格ゲージを分かりやすくカスタマイズ

|無料インジケーター|チャート右側に見やすいプライスゲージを表示してくれます。 「MT4」の小さくて見にくい価格表示をカスタマイズ、表示間隔、価格フォントなど細かく設定でき、又デフォルトの価格ゲージ表示の「[…]

Price_Scale_wRound_Numbers_v1.0 1アイキャッチ

こちらも、地味ながら「ありそうで、なかなか無い」インジケーターなんですよね。個人的にはこういうインジケーターは好きです。


パラメータ/Parameter

パラメーターイメージ


インジケーターのインストール手順

1)新しいインジケーターファイルの移行

「MT4」のチャート画面左上のメニュー「ファイル」からデータフォルダを開き、フォルダ「MQL」内のフォルダ「indicators」を開いて、フォルダ内に「ダウンロードしたファイル」をいれてください。

2)ナビゲーターの更新

「MT4」のチャート画面左上のメニュー「表示」を選択し、「ナビゲーター」を開くと、現在インストールされているインジケーターが表示されますので、空欄部分を右クリックして更新を押してください。

3)インジケーターのセット

「ナビゲーター」内に新しいインジケーターが表示されたら、インストール成功です。あとは通常通り「ナビゲーター」から利用したいインジケーターをチャートにドロップしてください。

※更に詳しいインストール方法(動画解説有)はこちらをご覧ください。


このページを読んでくれた方に、お勧めのコンテンツ

|FX MT4|【Rulers】
レクタングルやトレンドラインなど、使用頻度の高いオブジェクトに、「pips」「bar本数」「期間(経過時間)」などを表示してくれます。
|FX MT4|【Day_of_Week_wDailyStyles_wBtn】
チャートを曜日ごとに区切ってくれます。区切る線の有無や種類、色などは個々に設定することができます。
|FX MT4|【daily_data_3_1】
「スワップ」「スプレッド」など、通貨ごとの重要な情報をチャートに分かりやすく表示してくれます。


PAGE TOP >>

# 国内(信託保全) /MT4(分析用) / スキャルピング可 / 約定力

最新情報をチェックしよう!
error: Content is protected !!