|FX MT4|【Trend Line Alert】


DOWNLOAD >>


Trend Line Alert


|無料インジケーター|
タッチでアラート機能があるトレンドラインを表示


表示するトレンドラインは、ひとつのインジケーターでひとつのです。


応用難易度★3.5以上はビギナーの方にはお勧めしません

DIEPHO

とても珍しい、トレンドラインにアラートを仕込むインジケーターです。

たしかに、水平線に仕込むアラートインジはいくつかありますが、トレンドラインのものは珍しいですね。

DIEPHO

便利ではありますが、使い方には少しコツがいります。

DIEPHO

まず、インジケーターをセットすると、専用のトレンドラインがひかれます。それを任意の場所にセットさせるわけです。


インジケーターをセットすると専用のラインが表示されます


なるほど、あとはそのトレンドラインに価格帯がタッチするとアラート昨日が発動するわけですね。

いまのところ難しくないですよね…、どこにコツがいるのですか?

DIEPHO

はい、実はこのインジケーター、ひとつのインジケーターで表示できるラインはひとつなのですが。

DIEPHO

そのラインはセットされた価格帯に残り続けるので、チャートを他のシンボルに移動したときにどこかへ行ってしまうのです。


別のチャートでセットしたトレンドラインは、そこに留まっています。


なるほど、それだと少しこまりますね。それで、いい解決策があるのですか?

DIEPHO

はい、まず、このインジケーターは複数を同時に使用することが出来るので、それぞれのチャートに専用のラインを表示することにします。

DIEPHO

インジケーターをセットするとき、個々のパラメーター「Line name」にそれぞれ好きな名前を付けてあげます。


※この名前は、チャートには表示されません。


それで、複数のチャートで使用できるようになるという訳ですね。

DIEPHO

はい、でも「↑」でお話した通り、このインジケーターは、設定した価格帯に留まります。もし違うシンボルでも、同価格帯にあればこのインジケーターのラインが表示されてしまいます。

なるほど、そうすると少し見分けがつきにくくなるということですね。

DIEPHO

そこで、「線の色」や「スタイル」を変更、又は「名前を付ける」などをして区別する必要があるのです。(この場合の名前は、上記の名前とは別で、実際にチャートに表示されるものです)

たしかに、沢山の通貨ペアを見ている方には必要な作業になりますね。

DIEPHO

でも、インジケーターのパラメーターで設定できるのは「線の色」だけなんです。


パラメーターで変更が出来るのは色のみ


なるほど、それは困りますね。

DIEPHO

そこで、チャート上のラインの編集機能を使って、ラインの色や名前、線の種類を設定します。これは通常のラインの編集と同じ工程ですが、設定は保存されます。


ここでラインの名前・色・スタイルを設定


なるほど、そうやって、複数インジケーターをチャートごとで使い分けるということですね。

DIEPHO

はい。ちなみに「↑」のやり方で、「線の名前」が表示されない場合は、右クリック➡プロパティ「全般」タグから、ラインなどの説明を表示をチェックしてあげてください。


右クリックからプロパティを選択します。



パラメータ/Parameter

Trend Line Alert Parameter


インジケーターのインストール手順

1)新しいインジケーターファイルの移行

「MT4」のチャート画面左上のメニュー「ファイル」からデータフォルダを開き、フォルダ「MQL」内のフォルダ「indicators」を開いて、フォルダ内に「ダウンロードしたファイル」をいれてください。

2)ナビゲーターの更新

「MT4」のチャート画面左上のメニュー「表示」を選択し、「ナビゲーター」を開くと、現在インストールされているインジケーターが表示されますので、空欄部分を右クリックして更新を押してください。

3)インジケーターのセット

「ナビゲーター」内に新しいインジケーターが表示されたら、インストール成功です。あとは通常通り「ナビゲーター」から利用したいインジケーターをチャートにドロップしてください。

※更に詳しいインストール方法(動画解説有)はこちらをご覧ください。


このページを読んでくれた方に、お勧めのコンテンツ

|FX MT4|【26FM1 – Chart MarkerUp】
レクタングルやラインなど、使用頻度の高いオブジェクトを表示するツールボックス
|FX MT4|【Rules_Notes_List】
パラメーターで指定する「メモ」をチャートの任意の場所に表示する。
|FX MT4|【Rulers】
レクタングルやラインなど、使用頻度の高いオブジェクトに、「期間」「ローソク足数」「pips」などの情報を載せる。


PAGE TOP >>

# 国内(信託保全) /MT4(分析用) / スキャルピング可 / 約定力

Trend Line Alert
最新情報をチェックしよう!
error: Content is protected !!