|FX MT4|【26FM1 – Chart MarkerUp】

プロが「本気で選ぶ」傑作インジケーター・レビュー有


DOWNLOAD >>


26FM1- Chart MakerUp(画像)


無料インジケーター
裁量トレードの際使用頻度の高いオブジェクトの描画ツールバー


レクタングル(ボックス)や水平線、トレンドラインなど、チャート分析で利用頻度の高い機能を集めたツールバーをチャート上に表示するインジケーター


応用難易度★3.5以上はビギナーの方にはお勧めしません

複数のチャートを監視しているトレーダーにとってはなかなか便利。毎回、MT4のツールバーまでマウスポインタを運ぶストレスを解消してくれます。

DIEPHO

色や太さを2バージョンで設定できることもいいですね。又パラメータの設定で色などは自由に変更できます。こういうツールボックスは一回使い始めると手放せなくなりますね。

「MT4」は初期状態で使っていると結構シンプルですが、その分際限なく「カスタマイズ」が出来るので、使えば使うほど愛着が湧いてきます。


パラメータ / Parameter

26FM1- Chart MakerUp Parameter

インジケーターのパラメーター設定は、チャート上で「右クリック」、「表示中のインジケーター」から変更したいインジケーターを選択して、「パラメーターの入力」から変更することができます。※基本的にはデフォルト設定のままにしておくことをお勧めします。


インジケーターのインストール手順

1)新しいインジケーターファイルの移行

「MT4」のチャート画面左上のメニュー「ファイル」からデータフォルダを開き、フォルダ「MQL」内のフォルダ「indicators」を開いて、フォルダ内に「ダウンロードしたファイル」をいれてください。

2)ナビゲーターの更新

「MT4」のチャート画面左上のメニュー「表示」を選択し、「ナビゲーター」を開くと、現在インストールされているインジケーターが表示されますので、空欄部分を右クリックして更新を押してください。

3)インジケーターのセット

「ナビゲーター」内に新しいインジケーターが表示されたら、インストール成功です。あとは通常通り「ナビゲーター」から利用したいインジケーターをチャートにドロップしてください。

※更に詳しいインストール方法(動画解説有)はこちらをご覧ください。


このページを読んでくれた方に、お勧めのコンテンツ

FXトレード / 便利ツールCleanupAll_Objects(無料スクリプト)
チャートに表示されたオブジェクトを一括消去
DeleteAllObjects(無料スクリプト)
MT4上に表示されている「全ての」チャートに表示されたオブジェクトを消去
スクリプトのインストール方法
スクリプトのインストール方法を解説(動画有)

PAGE TOP >>

# 国内(信託保全) /MT4(分析用) / スキャルピング可 / 約定力

26FM1- Chart MakerUp(画像)
最新情報をチェックしよう!
error: Content is protected !!